美脚や美しい足を目指すなら手段を選ぶことも大切!基本は引き締まった脚

投稿日:

美脚を目指すのであれば、引き締まった脚を目指すのが基本になります。とにかく補足を目指しても、骨の太さなどで限界が生じるからです。体とのバランスを考えて筋トレをとりいれるなど、脚だけに注目しないことも重要になってきます。

美脚や美しい足を目指すなら手段を選ぶことも大切!基本は引き締まった脚

美脚に憧れる人は多く、自分もそうなりたいと努力を重ねる人も多くいます。

しかし、努力の方向がずれていると美脚のイメージからずれてしまうことがあります。注意したいのは、骨などの太さにより、自分が実現できる美脚のタイプが変わることです。限界以上に細くすることはできないことを理解する必要があります。

とにかく細い美足を目指しても限界がある

美脚を目指す上で目安となるのが足の細さです。すらっと伸びる足に魅力を感じる人は多く、細いほど良いと考えてしまいがちです。しかし、あまりに足が細すぎると骨が浮いてしまい、美脚から遠のいてしまうことがあるのです。また、人によっては足の骨が太く、細さを追求するのにも限度が出てきます。

重要なのは細さではなくバランスで、自分の特徴にあった美しさを目指す必要があるのです。ある程度筋肉がなければ筋張って見えるのも特徴で、程よく鍛えた方が美しさが増します。食事を抜くなど不健康な方法では実現できないため、どう努力するか考える必要があるのです。

美脚は上半身とのバランスも重要になってくる

美脚を実現するには上半身とのバランスも重要になります。足だけ磨いても上半身がたるんでいてはメリハリがつかなくなるためです。美脚を目指して脚のトレーニングを行うのであれば、一緒に上半身も鍛えた方が良いのです。

ポイントになるのがウエストラインからのメリハリです。

クビレがあると体から脚に続くラインが美しく見え、美脚に感じやすくなります。わき腹の筋肉を鍛えてウェストを絞るなど工夫をするのがおすすめです。服装による影響もあるため、ウエストラインを調整して足を長く見せる方法もあります。服装も合わせて考えるとコンプレックスが解消できる場合があるのです。

適度な筋トレが美脚を生むコツになる

美しい足を実現するには、無駄な贅肉を落とし、足を引き締める必要があります。筋トレはほぼ必須で、必要であれば上半身も鍛えることが美脚を手に入れるポイントになります。

適度な筋トレが美脚を生むコツになる

無理なダイエットをしてしまうと体質によって痩せる部分が極端に偏りやすく、リバウンド時にセルライトが発生しやすくなるため注意が必要なのです。

足の鍛え方に迷った時は加圧トレーニングなどで集中的に足を鍛える方法もあります。筋肉量が増えるので体重はほとんど減らないものの、引き締まった脚を作ることができます。適度な運動は代謝を促して肌の調子も良くしてくれるため、積極的に動かすのもおすすめです。

一週間で美脚をゲットしたい!すぐにできる足痩せの方法は?

Pocket

-筋肉トレーニングコラム

Copyright© 筋トレスナイパー , 2018 AllRights Reserved.