美尻を目指すなら運動が重要に!セルライト予防の効果も見えてくる

投稿日:

美尻を目指すのであれば、足や股関節など、お尻まわりの筋肉を一緒に鍛えるのが効果的です。

お尻の筋肉は様々な場所とつながっているため、部分的に鍛えることが難しいからです。効果的に筋トレをすればセルライト予防もできて一石二鳥です。

美尻を目指すなら運動が重要に!セルライト予防の効果も見えてくる

美尻を目指すためにはお尻まわりの筋肉を鍛え、引き締めていく必要があります。ただやせようとしてもハリがなくなり、見た目が悪くなる原因となります。お尻はセルライトができやすい場所でもあるため、しっかりと食事をとった上で運動をしてやせるのが理想です。

ただやせるだけでは美尻は作れないのがポイント

美尻のためにやせようと思う人が注意したいのは、食事の制限です。食事を抜くとリバウンドの可能性が高まり、セルライトができやすくなります。お尻はセルライトができやすいことで知られていて、リバウンドを繰り返すほど危険性が高くなります。お尻以外では太ももにできやすく、やせても台無しになることがあります。

重要なのはバランスよく食事をとり、脂肪は動いて落とすことです。脂肪を筋肉に入れ替えれば肌のハリが良くなり、引き締まった美尻が作れます。楽して美尻を作ろうとするのは危険なのです。ファスティングなどを行っても効果は一時的なため、リバウンドしないための努力が必要になります。

美尻をめざすならお腹や太ももを鍛えるのが大切

美尻を目指すのであれば、お尻だけでなくお腹周りや太ももも鍛える必要があります。お尻は様々な筋肉がつながっていて、単体で鍛えることが難しいからです。お腹と太ももも一緒に鍛えればより美しいラインが作れるようになります。

美尻をめざすならお腹や太ももを鍛えるのが大切

おすすめなのがバイシクルクランチと呼ばれるトレーニングです。仰向けになってから上半身を軽く起こし、体を左右にひねりながら足も動かします。お尻だけでなくわき腹と太もも、股関節を鍛えられるため効率的なシェイプアップができるのです。わき腹を鍛えると筋肉がコルセットのように内臓を支えてくれるため、よりスマートに見えるのが魅力です

筋トレの知識があればより効率的になる

筋トレの知識を学べば、更に美尻が近づきます。筋トレはトレーニング方法だけでなく、栄養に関する知識も必要になります。しっかりと学べば効率よくスタイルを整えられるのです。例えば短期間で結果を出せるパーソナルジムなどは科学知識を筋トレに応用していることが多く、トレーナーから学ぶことで効果を発揮できるようになっています。

筋トレをする場合はたんぱく質を摂取し、糖質や脂質を減らすのが基本になります。サプリメントなどをとって脂肪の燃焼効率を良くする方法もあります。トレーニングは毎日するのではなく、休ませる期間を作った方が良い場合もあります。ハードなトレーニングを行ってメリハリをつけるか、簡単なトレーニングを毎日続けるかでも効果の出方がかわるのです。

プリッと美尻に! 自宅でできるヒップアップトレーニング

Pocket

-筋肉トレーニングコラム

Copyright© 筋トレスナイパー , 2018 AllRights Reserved.